愛知県弥富市で膝の痛み・股関節の痛みを治すためブログ

みずはる接骨院 

国道1号線沿い 
土日も施術可能・予約制の接骨院です。
予約はお早めに入れて下さい。

住 所
愛知県弥富市鯏浦町一反割(うぐいうらちょういったんわり)1番地 
(国道1号線沿い)
営業時間
9:00~20:00
10:00~17:00

みずはる接骨院 のブログ

【四十肩・五十肩】肩にこんな痛みがあったら初期症状 愛知県みずはる接骨院

    • 愛知県弥富市の四十肩・五十肩を改善するブログ  

愛知県弥富市 みずはる接骨院の 水野です。 本日もブログを御覧いただきありがとうございます。 さて、四十肩五十肩と聞くとどんな事を思い浮かびますか?   患者さんに聞いてみると 五十肩は肩が固まって動かなくなる 腕が上がらない と、肩関節が動かなかなるというイメージの方が大半です。   でも、初期症状は違うんです。   初期症状を見逃してしまうと みなさんがイメージしている通りの 肩が固まって動かない 腕が上がらない いわゆる四十肩・五十肩になってしまうんです。   五十肩の方でも初めは肩が動いているんです。 いきなりカチーンと肩が固まるわけでは無いんです。 初めの頃はみなさん動いているんです。 腕を上げたり、 捻ると痛いなぁ 動かすと痛いなぁ~。 と痛いけど腕は上がるし 専門用語で言う可動域制限というのは無いんです。   では始めの頃は何で肩が痛いの? 多いのが 腱板断裂 という病気です。   腱板断裂? ? ? あんまり、聞いたこと無いですよね? 肩が痛くて、 整形外科や病院に行ってレントゲンを撮ってもらって 『骨には異常が無いですね』と言われた患者さん。   そう言われる患者さんの中に この 腱板断裂の方が一定の数います。 文献によっては、 3人に1人ぐらいの 頻度でいると言われています。 以外に多いですね。 レントゲンに腱板は写らないんです。 この腱板断裂 厄介なのが夜間痛です。 夜寝ている時に、寝返りをすると肩に痛みが出るんです。 症状が進むと痛みがあるので眠れなくなって 睡眠不足になってしまいます。   夜間痛が強く、 […]

ロキソニンをやめられない人の特徴3つ 愛知県弥富市みずはる接骨院

    • 愛知県弥富市のヘルニア・脊柱菅狭窄症・坐骨神経痛・腰痛改善ブログ
    • 愛知県弥富市の四十肩・五十肩を改善するブログ  
    • 愛知県弥富市の膝の痛み・変形性膝関節症を改善するブログ

愛知県弥富市、 みずはる接骨院の水野です。   ロキソニンを飲み続けてしまう 本当は辞めたいのに でも辞めるのが不安だと思っている方はいませんか?     ロキソニンをやめられない人にはこんな特徴があります。 ロキソニンをやめられない人の特徴3つ   ロキソニンを真面目に1日3回飲む 仕事で無理するためにロキソニンを飲む ロキソニンが切れて痛みが出る前に飲む ロキソニンを飲むことで痛みを誤魔化しています。 本当の原因を治さずに飲み続けると ロキソニンがやめられなくなります。   痛みというのは大切な信号なんです。 無理をさせないための大切な信号です。   ロキソニンを飲んで 無理に仕事など動き回って 痛みを出している信号を無視すれば どうなるか 痛みを出している所は悪化します。   悪化するのでさらにロキソニンを飲む と、さらに痛みを出している所は悪化します。   そのうちロキソニンが効かなくなります。   痛みが強い場合はロキソニンを飲んで、 安静にして下さい。   誤魔化して動かし続ければ悪化します。   電話:0567-69-8200   メールでのお問合わせは ↓ ↓ ↓ ↓ ↓  https://goo.gl/weKptF     膝の痛みでお困りの方は 下の記事も是非読んで下さい。 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ https://goo.gl/XPqvUc     Facebookやってます ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ https://www.facebook.com/mizuharu2017/   Instagramやってます […]

【五十肩】五十肩の間違った治療法とは? 弥富市みずはる接骨院

    • 愛知県弥富市の四十肩・五十肩を改善するブログ  

愛知県弥富市、 みずはる接骨院の水野です。   五十肩の治療や体操 多くの患者さんが 間違った治療や体操をしてしまいます。   五十肩という思い込み 肩が痛くなると患者さんは、 まず整形外科を受診します。 レントゲンを撮ってもらい お医者さんから、 『骨には異常がないですねぇ』 『五十肩ですね』 と言われ、 湿布をもらい痛み止めの薬をもらう と、診察が終了する。 このレントゲンは石灰沈着しています。 よし! 頑張って薬飲むぞ! と思う方は、 あまりいないかもしれませんが、 でも飲まないと痛いから飲み始める。   何ヶ月も痛みが続いて薬も手放せなくなる 治らないし 痛くて寝れない       そして数ヶ月が経ち本当に50肩? と疑問を持ち出すんです。   インターネットを調べては ぐるぐる肩を回してみたり   五十肩の先輩が 温めたほうが良いよと 言われれば温めてみたり   他の五十肩の先輩が ストレッチしたら良くなったよ と言われればやってみる   でも治らない。 そして本当に五十肩? と疑問を持つ。   もしかして五十肩じゃない? 多くの患者さんが持つ 五十肩のイメージは、 肩が固まって腕が上がらなくなる いわゆる凍結肩という状態です。   実は、五十肩って色々なんですよ。 […]

【本当の原因】慢性の痛みが治らない人、特徴3つの話

    • 愛知県弥富市のヘルニア・脊柱菅狭窄症・坐骨神経痛・腰痛改善ブログ
    • 愛知県弥富市の四十肩・五十肩を改善するブログ  
    • 愛知県弥富市の膝の痛み・変形性膝関節症を改善するブログ

愛知県弥富市、 みずはる接骨院の水野です。   慢性の痛みが治らない人には 特徴があるんです。   慢性(何年も)的に 腰の痛みや 膝の痛み 肩の痛み 痛みが慢性で治らない人の特徴について書いていきます。 ①整形外科や接骨院に毎日行くのが日課 電気をしてもらいに行くのが日課になっている方がいます。 朝ごはんを食べて トイレに行って 歯を磨いて 整形外科や接骨院に行き 電気治療とマッサージをしてもらう。 少し楽になり また次の朝 整形外科や接骨院に行く... これが何年も続く 整形外科や接骨院に行くことが目的になってしまいます。 治すで事ではなく、行くことが目的になると 治らない...。   ②痛みの根本原因を知らない 自分の体の状態や痛みの原因を知らなければ治りません。   今、良い状態なのか? 今、悪い状態なのか? が、原因もわからず 歩きすぎて、翌日痛みが強くなる 炎症(腫れ、熱を持っている)があるのに 家事を頑張り過ぎる。   膝の患者さんを例にとると 膝が変形していて軟骨が擦り減っているから 膝が痛いんだと勘違いして 治療したりサプリを飲んだりしても 膝の痛みは治りません。 (現在の医療では軟骨は増えないと言われています)   膝に注射していて膝の痛みが治らない人は 他に原因がある事が多いです。 だから、膝の注射や膝に電気をしていても 治らないのです。   原因は他にあります。 筋肉や関節包(関節の回りにある袋)や靭帯、腱などに 原因がある場合が多いです。   痛みを出している原因もわからず 治療を続けても治らない。 原因を知っていれば […]

【肩が痛いのに】レントゲンで骨に異常が無いと言われた50代必読

    • 愛知県弥富市の四十肩・五十肩を改善するブログ  

愛知県弥富市、 みずはる接骨院の水野です。 レントゲンで骨に異常が無いと言われた でも肩が痛いんです どうしたら良いのと 不安な50代の肩に向けて書きます。   骨に異常なし でも痛いのよ みずはる接骨院に来ている五十肩・四十肩 患者さんの多くが、 特に肩が痛くなる事をしていないのに(原因がハッキリしていない) 肩が痛くなると まず整形外科を受診します   レントゲンを撮ってもらい お医者さんから、 『骨には異常がないですねぇ』 『詳しく調べるならMRI撮りましょうか?』 と言われ、 湿布をもらい痛み止めの薬をもらう 『痛みが治まらなければ、また来て下さい。』 と、診察が終了する。   患者さんは『肩が痛いのになぁ~』と 『これで良くなるのかなぁ痛みがあるのに原因もわからず』、 不安と痛み止め・湿布を持ち帰り帰宅。 幸いにも湿布と痛み止めで 痛みが無くなれば問題ないんですが...。 薬や湿布で痛みが改善しない方は   薬や湿布で痛みが改善しない患者さんは、 注射や電気治療を開始 接骨院に行って、電気治療やマッサージをする方もいます。   ところが、 痛みが強くなり夜も痛みで目が覚める 眠れなくなりさらに不安が...。 原因を求めインターネットで検索する インターネットを検索すると 不安なのでインターネットで自分の症状を調べ出します。 50代だから50肩だなと思い込み検索する。 すると、動かさないと固まってしまうんだ! と、書いてある、 よーし頑張って動かすぞ 痛いけど 頑張って 痛い腕を グルグルグルグル ぐるぐるぐるぐるぐる 痛いのに回す 毎日回す。   回す度に痛いのに 回す 夜ズキズキ痛いので何かおかしい と思っても […]

【五十肩四十肩】こんな間違った治療していませんか?

    • 愛知県弥富市の四十肩・五十肩を改善するブログ  

愛知県弥富市、 みずはる接骨院の水野です。 今回は、前回のつづきで 【五十肩四十肩こんな間違った治療していませんか?】 ということについて書いていきます。 愛知県弥富市 みずはる接骨院の 水野です。   本当に五十肩、四十肩? 『五十肩ってどんなイメージですか?』と みずはる接骨院に来ている多くの患者さんに聞いてみると 『腕が上がらなくなる病気ですよね?』 という答えが返ってきます。 肩が痛くて来院の患者さんは? 肩が痛くて、1ヶ月以内の患者さんは、 『私、五十肩なんです』って言う患者さん 腕を上げてみると上がるんです 痛みはあっても上がるという事は? 五十肩ですか?   実は五十肩の初期は腱板断裂という病気の方が多数います。 実は五十肩の初期は 腱板断裂という病気の方が多数います。 あんまり、聞いたこと無いですよね? 肩が痛くて、 整形外科や病院に行ってレントゲンを撮ってもらって 『骨には異常が無いですね』と言われた患者さん。   『五十肩ですね』と言われている患者さんの中に、 この 腱板断裂の方が一定の数います。 文献によっては、3人に1人ぐらいの方が 腱板断裂の可能性があるんです。   腱板断裂の3つの症状 腱板断裂の3つの症状 ①夜間痛  夜寝返りをする度に痛みが出て目が覚める   ②腕を上げた時ズキンと痛みがでる  患者さんによって多少違いますが、 腕を90度にあげたり、 お尻の方に手を回したり、 首の後ろを触る動作で 肩に痛みがでる場合があります。   ③腕を上げた時ジョリジョリ音がなる  腕を上げた時に肩からジョリジョリ音がしたり 感じる事があります。     夜間痛が強く、 寝れない日が続き疲労困憊になる方が手術になるケースもあります。 こんな治療をしていると痛みが治らない   […]

【患者さんが信頼出来る良いお医者さん】3つのポイント

    • 愛知県弥富市のヘルニア・脊柱菅狭窄症・坐骨神経痛・腰痛改善ブログ
    • 愛知県弥富市の四十肩・五十肩を改善するブログ  
    • 愛知県弥富市の膝の痛み・変形性膝関節症を改善するブログ

愛知県弥富市、 みずはる接骨院の水野です。 今回は、 【患者さんが信頼出来る良いお医者さん】3つのポイント   これは私が言ってることではなくて、 順天堂大学の整形外科のお医者さんが言っている事です(^_^;)   1.患者さんの話や意見をしっかりと聞いてくれる。  話を聞かず目を見ず、 レントゲンを撮って レントゲンだけ見て薬を出す、だけのお医者さんはちょっと..。   みずはる接骨院の患者さん皆さんが よく言う本音です。   2.毎回、視診や触診をていねいに行う。  視る触ることによって、熱感・腫脹・筋肉の張り・可動域制限など レントゲンではわからない何かがみつかります。 『骨には異常が無い』なら 他に原因がある事が多いです。   3.症状や治療方針をわかるように説明してくれる。  患者さんは、骨に異常が無いと言われ、痛みと薬と不安だけを持ち帰ることになります。 帰ってインターネットで検索し不安がさらに増します。 治療方針を説明してもらえると安心しますよね。   1.患者さんの話や意見をしっかりと聞いてくれる。 2.毎回、視診や触診をていねいに行う。 3.症状や治療方針をわかるように説明してくれる。   もちろんお医者さんだけでなく、 私もこの3つを しっかりやらなければいけないと思っています。     もし痛みや不安がある方は、御連絡下さい。        みずはる接骨院 みずはる   電話:0567-69-8200   メールでのお問合わせ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓  https://goo.gl/weKptF     膝の痛みでお困りの方は 下の記事も是非読んで下さい。 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ https://goo.gl/XPqvUc     Facebookやってます ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ https://www.facebook.com/mizuharu2017/ […]

【患者さんがムッとする】3つの言葉 愛知県弥富市みずはる接骨院

    • 愛知県弥富市のヘルニア・脊柱菅狭窄症・坐骨神経痛・腰痛改善ブログ
    • 愛知県弥富市の四十肩・五十肩を改善するブログ  
    • 愛知県弥富市の膝の痛み・変形性膝関節症を改善するブログ

【患者さんがムッとする】3つの言葉   1.『加齢ですね』 患者さんからしたら、 そんなこと言われても...。 年齢を下げる魔法の薬は、 今のところ無いですよね?     2.『痩せましょう』 患者さんからしたら、 言われなくても自分が重いこと分かってますけど 痩せれるならもう痩せてますけど...。     3.『もっと運動しましょう』 患者さんは、 も~ 言われなくても分かってます。   私も患者さんだったら 体が辛い時に この3つ言われたら どうすることも出来ませんから。 あまりストーレートに言うのは不安が強くなるだけ...。   私も、言葉掛け気をつけていきます。 一言一言を大切に。   みずはる    

【五十肩の方の肩】夜寝られますか? 愛知県弥富市みずはる接骨院

    • 愛知県弥富市の四十肩・五十肩を改善するブログ  

愛知県弥富市、 みずはる接骨院の水野です。 今回は、 【五十肩の方の肩】夜寝られますか? という内容で書いていきます。   いわゆる四十肩・五十肩と思い込んでいる 患者さんの中には、 『夜、痛みで目が覚めますか』と聞くと 『寝返りすると痛くて起きちゃうんだよね』 と言われる患者さんがいます。   このような場合、私はこの病気を想像します。 それが、 【腱板損傷】 です。 腱板損傷って何? ?? 上の図で言うと、 棘上筋腱という部分が損傷するんです。 上腕の骨と肩甲骨の骨の間を通るのが 腱板(上の図では棘上筋腱)です。   聞いたこと無いですよね?   肩が痛くて、 整形外科や病院に行ってレントゲンを撮ってもらって 『骨には異常が無いですね』と言われた患者さんや 接骨院などで『五十肩ですね』と、 言われて治療しているのに 治らず、 腕を動かすと痛い どんどん肩こりも酷くなって、 腕も上がらなくなる という 患者さんの中に、 腱板が損傷を起こしている方が、 一定の数います。   文献によっては、 3人に1人ぐらいの割合で いるとも言われています。   この腱板損傷が厄介なのは 夜間痛と言って 夜、寝ている時に寝返りをする度に 肩の痛みで目が覚めてしまう。   目が覚めて眠れないから 疲労回復できない そんな日が何日も何日も続くと、 精神的にも辛くなり いつまで続くんだと不安も強くなってきます。   寝れない日が続き、 […]

【これって五十肩?】いえ、違います!! 愛知県弥富市みずはる接骨院

    • 愛知県弥富市の四十肩・五十肩を改善するブログ  

愛知県弥富市、 みずはる接骨院の水野です。 今回は、 【これって五十肩?】いえ、違います!! という内容で書いていきます。     40代・50代の方の場合、 特に思い当たる原因がなく肩に痛みが出現すると 患者さんの頭のなかで 『もしかして加齢から来る 四十肩・五十肩になったのかなぁ? もう40歳だし、もう50歳だし トシだからかなぁ』、と かってに四十肩・五十肩と思い込んで みずはる接骨院に来る患者さんもいます。     でも、こんな症状がある時は ただの40肩・50肩ではないので気をつけてくださいね!   ・朝、肩の痛みで目覚めた ・突然方が痛くなり、肩が動かせくなった ・急に肩の痛みがおこって腕が使えない ・腕をあげられない お話を聴かせて頂くと 患者さんはこのように、訴えます。     【原因不明・激痛・動かせない】 この場合、この病気を疑います。 石灰沈着性腱板炎・滑液包炎   聞いたことない? 何、石灰? 聞いたこと無い? 石灰? 小学校のグランドに線を引く?  ・   ・  ・  ・。   石灰が 肩の腱板(下の図で言うと棘上筋腱という所)や 滑液包(下の図でさん三角筋下包)という所に 沈着(くっつく)するんです。     私の経験で、 痛風発作の患者さんと 石灰沈着の患者さんは、 激痛で、来院した時動作・かばい方・表情を見ただけで 気付くことが多いです。   […]

ホームページ限定
10名限定キャンペーン

10月末日までの期間限定

施術1回 通常 7,000

初回限定 3,980

お電話の場合、
『ホームページを見て予約したいのですが』とお伝え下さい。

完全
予約制

お気軽にお電話ください。

予約の際は『ホームページを見て予約をしたいのですが』とお伝え下さい。

0567-69-8200 0567-69-8200

営業時間9:00~20:00 

みずはる接骨院 

住所
〒 498-0021
愛知県弥富市鯏浦町一反割(うぐいうらちょういったんわり)1番地 
(国道1号線沿い)
アクセス
電車の場合
 ・近鉄弥富駅から徒歩14分 
 ・JR弥富駅から徒歩14分

・三重県方面からお越しの方
 国道1号線を、名古屋方面へお越し下さい。
 左側の熟女キャバクラさんを超えて210m
 ⇨喫茶白樺さん横
 ⇨左側に みずはる接骨院 到着 

・名古屋・蟹江町方面からお越しの方
 国道1号線を、三重県方面へお越し下さい。 
 左側のピアゴ十四山店さんを超えて700m
 ⇨コメダ珈琲さん超えて350m
 ⇨右側に みずはる接骨院 到着
代表者
水野 晴良(みずの はるよし)
電話番号
0567-69-8200 0567-69-8200

不定休

営業時間
9:00~20:00
10:00~17:00

ソーシャルメディア

PAGETOP