愛知県弥富市で膝の痛み・股関節の痛みを治すためブログ

みずはる接骨院 

国道1号線沿い 
土日も施術可能・予約制の接骨院です。
予約はお早めに入れて下さい。

住 所
愛知県弥富市鯏浦町一反割(うぐいうらちょういったんわり)1番地 
(国道1号線沿い)
営業時間
9:00~20:00
10:00~17:00

みずはる接骨院 のブログ

膝が変形していても軟骨が無くても痛みが改善する理由

    • 愛知県弥富市の膝の痛み・変形性膝関節症を改善するブログ

『膝関節が変形しているから』 『軟骨が無いから』 病院でレントゲンを撮り お医者さんにこのように言われませんでしたか?   でも心配しないでください。 あなたの膝の痛みは変形や軟骨のすり減りが原因ではないのです。   変形や軟骨が痛みの原因では無い理由   このレントゲン写真は、 整形外科で変形性膝関節症と診断され、 当院に来こられた患者様からお借りしたレントゲン写真です。   整形外科での治療は、 「軟骨がすり減り痛みが出ているのでヒアルロン酸注射を打ちましょう」と 半年以上も続けられましたが、全く改善しない為に当院に来院されました。   病院でお医者さんに、 このレントゲンを見せられた患者さんは こんなに変形しているし軟骨も無いから仕方が無いと思いこんでしまいます。   来院当初、この患者さんは膝の痛みを訴えて、 全く膝が曲がらない状態でした。   当院の施術を1ヶ月続け、 全く痛みが無い状態にまで回復されました。   膝を痛める前の正常な状態に戻り、 歩くことも軽い運動もこなせるまでに回復されています。   痛みが無くなったあと、 検査の為に整形外科で改めてレントゲン撮影をされた時の写真がこの画像です。   痛みが無く正常な状態にまで膝が回復されたあとも、 やはり整形外科では「変形性膝関節症」なのです。   治療を続けて痛みが無い状態になっています。 でもレントゲンを撮れば 変形や軟骨のすり減りは変わっていない。   お医者さんは、 膝関節の変形や軟骨がすり減っているのが痛みの原因 と言っていたのに...   このように軟骨の状態はすり減ったままですが、 この方は全く痛みが無くなっています。   軟骨がすり減っていたとしても、 実は軟骨自体には痛みが出ることはないのです。   なぜかというと、 骨や軟骨(半月板)には、痛みを感じる神経が存在しないからです。 これは、生理学の専門書にも記載されている医学的な事実です。   […]

変形性膝関節治療の3つの罠 愛知県弥富市みずはる整体院

    • 愛知県弥富市の膝の痛み・変形性膝関節症を改善するブログ

愛知県弥富市みずはる整体院の水野です。   膝の痛み(変形性ひざ関節症)で困っている方は、 日本で1000万人いると言われています。 なぜこんなにも膝の痛みで困っている方が多いのか?   今まで多くの変形性膝関節症と診断された 患者さんと向き合ってきた経験をもとに書かせて頂きます。   変形性ひざ関節症の罠にかかってしまうと、 膝の痛みが治らないので気をつけて下さい。   変形性膝関節症の手術は最終手段 変形性膝関節症の罠にハマると、 最終的に手術がまっています。   私も病院勤務時代に人工膝関節の手術を受けた患者さんを、 沢山診させていただきました。 手術を受けることで痛みが改善し元気になられた方も沢山います。     人工関節の手術は素晴らしいと思います。 ただ、手術は最終手段です。 その前に出来ることがあります。 手術したくない方は是非読んで下さい。   変形性膝関節症は手術が必要? 変形性膝関節症と診断された患者さんは 膝の手術を勧められたり、 もしかしたらいつかは膝の手術が必要になるかも と不安になります。   できたら手術はしたくないという方がほとんどだと思います。   変形性膝関節症の患者さんの中には、 「もう手術しかないのかぁ」と 不安で夜も眠れない方もみえます。   本当に手術したら良くなるのなら 思い切って手術をしようという気持ちにもなるかも知れません。   友人知人に手術の話を聞いたり、 インターネットを見ると、 「手術しないほうが良かった」 「手術したけど手術する前より酷くなった」というのを 見たり聞いたりするので、なかなか決断できないんですよね。   変形性膝関節症治療の3つの嘘 変形性膝関節症と診断されて 保存療法を続けている患者さんの多くが、 ヒアルロン酸注射を打って、 太ももの筋トレをして頑張っている、 でも軟骨がないから良くならない こんな考え方や治療、運動をしていませんか?   […]

膝の痛みが筋トレで改善しないのは何故? 愛知県弥富市みずはる接骨院

    • 愛知県弥富市の膝の痛み・変形性膝関節症を改善するブログ

愛知県弥富市みずはる接骨院の水野です。 本日のテーマは、 『膝の痛みが筋トレで改善しないのは何故?』 というお話です。   『筋力が弱いから膝の痛みがある』は間違い 変形性ひざ関節症の患者さんの多くが、 太ももの筋肉(主に大腿四頭筋)を鍛えましょう。 『筋力が弱くなっているから膝の痛みがあるんですよ』 と、言われて筋トレを頑張っていると思います。   でも筋トレをしても痛みが改善しない方が沢山います。 頑張って筋トレをすると逆に痛くなってしまうという方もいます。 それでも筋力が弱いんだと言われるので、頑張ってしまう。 その結果、頑張り過ぎて膝の痛みが改善しないという 悪循環になってしまいます。 精神的にも参ってしまいます。   そんな悪循環に陥ってしまっている方が多いのが 現在の膝痛治療の現状だと思います。   筋トレをしても膝の痛みが改善しない方の多くは、 太ももの筋肉が弱いんじゃなくて、 太ももの筋肉を使いすぎていて、疲れ切っている状態なんです。   膝に痛みがあると、 知らず知らずにかばう動作をしてしまいます。 歩く時も膝を動かさないように固めて歩いてしまいます。 かばう事によって太ももの筋肉は常に力が入っているんです。 膝が痛いので膝の曲げ伸ばしをしなくなり なるべく動かさないように大事に大事にしてしまう 結果的に血流が悪くなり疲労は蓄積されてしまいます。   膝の痛みが改善しなければ、トレーニングより休息 この疲れ切って疲労困憊の太ももの筋肉を鍛えようと トレーニングをすると さらに疲労がたまり 膝の痛みが改善しなくなるのです。   太ももの筋トレをしても痛みが改善しない方は、 筋トレを中止してゆっくりお風呂に入って見て下さい。     楽になるはずです!   追伸 愛知県弥富市みずはる接骨院には膝の痛み・腰の痛みを抱えた方が多くいらっしゃいます。 その多くの方々は以下のような悩みをか開けていました。 ・膝が痛いのに筋トレを勧められたが良くならない ・もう手術するしかないと諦めていた ・加齢や体重のせいと言われた ・痛み止めを飲んでウォーキングを続けていた   間違った治療や運動を続けてしまうと膝の痛みは良くなりません。   […]

腰痛で整形外科に行くと...愛知県弥富市みずはる整体院

    • 愛知県弥富市のヘルニア・脊柱菅狭窄症・坐骨神経痛・腰痛改善ブログ

腰の痛みで整形外科に行くと、   問診のあと、 レントゲンを撮りましょうという流れになります。   医師はレントゲンを撮り 『腰の骨が変形していますねぇ』 変形性腰椎症という診断が出ることがあります。 さらに医師からは、 『腰の骨が変形しているから腰の痛みがあるんだね』 『老化現象だから仕方ないね』   このように言われます。 このように言われた患者さんはどうしたら良いのでしょうか?   腰椎の変形は手術しない限り元通りになりません。 老化を止めることはもちろん出来ません。   このように言われたら 治らないと宣告されているのと一緒です。   腰の痛みを治すために整形外科に行ったのに....。   このように腰痛は治らないと洗脳されてしまう患者さんが沢山います。   腰椎の変形が腰の痛みを出しているわけではありません。 年齢も関係ありません。   腰の曲がったおばあちゃんが畑で元気に野菜を作っています。 90歳でも元気に旅行に行く方もいます。   変形や老化という呪いの言葉に気をつけてください。    

治療の主役は患者さん本人です

    • 愛知県弥富市の変形性股関節症・股関節の痛み改善ブログ
    • 愛知県弥富市の膝の痛み・変形性膝関節症を改善するブログ

愛知県弥富市みずはる接骨院の水野です。 本日は、 すごく重要なこと 治療の主役は患者さん本人です というお話です。   患者さんの顔も表情も見ない もちろん触診もしない レントゲンだけを見て 『手術しか無いですね』と 手術を勧められている患者さんが本当に沢山います。   手術を勧められた患者さんはどうなるかというと、 不安になる怖くなる、精神的にも参ってしまう。   これでは痛みを治そうと思っても治らなくなってしまいます。   治療の中心は間違いなく患者さんです。 私も含め、治療側は患者さん自身をもっと見た治療をすることが大切です。

【変形性股関節症】なぜ3年前のレントゲンと一緒なのに痛みがあるの?

    • 愛知県弥富市の変形性股関節症・股関節の痛み改善ブログ

なぜ 『3年前のレントゲンと一緒なのに痛みがあるの?』 というお話です。   股関節に痛みが出現すると、 整形外科ではレントゲンを撮ります。 3年前にもレントゲンを撮っていたこの患者さんは、 3年ぶりにレントゲンを撮ってもらい、見比べると 股関節の変形は3年前と全く一緒。   変形は一緒でも 痛みは強くなっている。   なんで?   答えは、股関節の変形自体が痛みの原因では無いからです。   股関節(骨や軟骨)以外に、 股関節周りの筋肉や関節包、 靭帯が拘縮し 痛みを出しているケースがほとんどです。   しかも変形性股関節症と診断されたあと、 痛みが全く無い時期が数年かんありました。   痛みが無いその数年間、 変形がなくなり正常な関節になっていた訳でも、 もちろんありません。   レントゲンでの変形だけでは、 股関節の痛みの原因を説明することは出来ないのです。   レントゲンを見て股関節が変形しているから 手術しましょうと言われても、 怖がらないでください。 手術を待つだけの保存治療は治療ではありません。 痛み止めで誤魔化す生活をやめたい、 もし股関節の痛みでお困りでしたら一度ご連絡下さい。 もし股関節の痛みに本気でお悩みのあなたは 下記の記事も読んで下さい。 https://goo.gl/PF4KmE   電話:0567-69-8200   メールでのお問合わせは ↓ ↓ ↓ ↓ ↓  https://goo.gl/weKptF    

人工股関節置換術が治療のすべてではない 愛知県弥富市みずはる整体院

    • 愛知県弥富市の変形性股関節症・股関節の痛み改善ブログ

変形性股関節症と医師に言われ 『この股関節は人工股関節の手術しないと治らないな』 とか 『まだ若いけど、いつかは人工股関節の手術が必要ですね』 と言われた患者さんが、 みずはる整体院にも多くいます。   本日もブログをご覧いただきありがとうございます。 愛知県弥富市、股関節専門整体院の水野です。   人工股関節置換術が治療のすべてではない まず申し上げたいのですが、 私も富田浜病院時代に 人工関節の手術を受けられて元気になられた方を 沢山みさせて頂いてきました。 手術が絶対ダメということではありません。 手術は最終手段だと言うことです。   もし、 人工股関節の手術しかないとか、 あと何年かしたら手術しましょうと言われた方に 言いたいことがあります。 本当の保存(温存)療法をしていますか?   本当の保存(温存)療法をしていますか? もしあなたが、 痛み止めの薬 注射 電気治療 マッサージ 筋力トレーニング 負担をかけないようにする このコトだけをしてい痛みが治まっていないなら   あなたは、 本当の保存療法をしていないかもしれません。   わたしが考え最も重要な保存療法は 『恐れないこと』 です。     整形外科では、 変形性股関節症という病名をつけられ 手術しかないと言われ 患者さんは怖くなり どんどん病気になっていきます。   レントゲンを見せられ 手術と言われた日からから 余計に 体重をかけないようにかばって歩いたり、 しゃがむ生活をしないように 椅子やベッドの生活に変えたり リフォームをしたり […]

腰の痛みはヘルニアが原因と思い込んでいませんか?

    • 愛知県弥富市のヘルニア・脊柱菅狭窄症・坐骨神経痛・腰痛改善ブログ

愛知県弥富市みずはる整体院の水野です。 本日は、 腰の痛みはヘルニアが原因と思い込んでいませんか? というお話です。   慢性腰痛の患者さんの中に 『私は昔ヘルニアになったから腰がずっと痛いんです。』 と言われる方がいます。   でも本当にヘルニアが原因なんでしょうか? 腰痛の85%は原因不明 腰痛の原因について85%が原因不明と言われています。   その中でも椎間ヘルニアは5%程度だと言われているんです。 その他画像で診断できる圧迫骨折などが9%程度、 およそ1%が腫瘍など病状が深刻なものと言われています。   筋肉のコリなどは、レントゲンやMRIなどで 明確に原因として特定できないため、85%に含まれます。   筋肉のコリをほぐしていくと改善することがあります。   MRIを撮影し椎間板が飛び出た画像を見せられ、 医師から 『このヘルニアが神経を圧迫しているから痛いんだよ』 と言われると納得してしまうかもしれません。   腰痛はヘルニアが原因? 腰痛や脚のしびれが出て 整形外科へ行くと、 レントゲンを撮影して 『骨には異常ないですね』 精密検査でMRIを撮影すると MRIの画像を見て 『ここのヘルニアが飛び出して神経を圧迫しているから腰痛やシビレが出ているんですよ。』 と言われて 『腰椎椎間板ヘルニア』という病名を付けられた方は多いのでは無いでしょうか? このような画像を見せられると 自分の腰の痛みはこのヘルニアが原因だったのかと、 原因は分かったと同時に、 ヘルニアという爆弾をも抱えてしまったんじゃないかと 不安に思われる方もいます。   大変だ、手術しないとダメなのか...と でもちょっと待ってください。   腰痛は本当にヘルニアが原因? 【ヘルニア=痛い】とは限らないんです。   今まで言われてきた、 ヘルニアが犯人説は必ずしもあてはまらないことが、明らかになってきたんです...。   これは全く腰痛の症状が無い人にもヘルニアは存在すると証明されています。 ジョージワシントン大学の研究において、 過去に、全く腰痛を経験したことのない人を、 […]

当院の変形性股関節治療が名医より効果的な理由 

    • 愛知県弥富市の変形性股関節症・股関節の痛み改善ブログ

愛知県弥富市みずはる整体院の水野です。 本日は、 当院の変形性股関節治療が名医より効果的な理由 というお話です。   変形性股関節症の名医と当院の違い 当院に来院される患者さんの多くが 整形外科や総合病院で 変形性股関節症と診断され 手術をしましょうと言われています。   手術までの治療はというと、 薬や湿布で様子を見ましょうと言われている方がほとんどです。   手術と言われたけど どんな手術をするのか? 手術のあとのリハビリは? 生活は元通りできるのか? インターネットで検索して不安が大きくなるばかり。   当院の初回治療は、 その不安を減らすことに重点を置いています。   レントゲンだけでは分からない事が多いんです。 今までの体の状態や変化 今までの経過をお聞きし情報を精査していきます。   体だけではなく 心の面が大切です。   この初回治療で心の不安を減らすことができると、 その後の経過が変わってきます。   そのために私が最大限できる事は、 患者さんの話を聞くことです。 間違った情報と 正しい情報を理解していただくことです。 手術は最終手段です。 それまでに出来ることがあります。   安心して治療を受けて頂くために不安を減らす事こそ重要だと思っています。     もし股関節の痛みに本気でお悩みのあなたは 下記の記事も読んで下さい。 https://goo.gl/PF4KmE   電話:0567-69-8200   メールでのお問合わせは ↓ ↓ ↓ ↓ ↓  https://goo.gl/weKptF

変形性股関節症は手術するしかないのか?

    • 愛知県弥富市の変形性股関節症・股関節の痛み改善ブログ

股関節が痛くなり 病院に行く。   病院では、 まずレントゲンを撮ります。   レントゲンを撮ると 医師が 股関節の変形を発見。   変形性股関節症と診断される。 薬や湿布で様子をみていきましょうと終了。   数ヶ月経っても 薬や湿布で痛みが改善しないと 『痛みを治すには手術しかありません』 とい言われる。   手術の出来る病院へ紹介をされ 手術の出来る病院でも 『手術しかないですね』 と手術を勧められる。   患者さんは不安になる。 怖さや不安で症状はさらに悪化する。   やりたいことを諦め 将来が不安になる   このような変形性股関節症の方が沢山います。   このままでは、 手術をする人が増えていくだけです。   手術では無く、 股関節を温存するために、 まず出来る事を考えなければいけないはずなのに 薬や湿布で様子を見るだけ。   手術ありきの変形性股関節症治療になっています。 これでは手術をする患者さんが増えていくだけです。   追伸 知っていますか?  股関節の変形や軟骨が痛みの原因では無いことを。   私も病院勤務時代は、 股関節の痛みは変形が原因だから手術するしかないと思っていました。 痛み止めで誤魔化しながら、生活するしかないんだろうと思っていました。 患者さんも、いつかは手術しなければいけないのかぁと半分諦めの思いを持ちながら、 不安な毎日を送っている方もみえました。   私自身、 患者さんの痛みと向き合い治療をしていくことで考え方が変わりました。 手術をしなければいけないと言われていた方でも、 […]

ホームページ限定
3名限定キャンペーン

11月15日までの期間限定

施術1回 通常 7,000

初回限定 3,980

お電話の場合、
『ホームページを見て予約したいのですが』とお伝え下さい。

完全
予約制

お気軽にお電話ください。

予約の際は『ホームページを見て予約をしたいのですが』とお伝え下さい。

0567-69-8200 0567-69-8200

営業時間9:00~20:00 

みずはる接骨院 

住所
〒 498-0021
愛知県弥富市鯏浦町一反割(うぐいうらちょういったんわり)1番地 
(国道1号線沿い)
アクセス
電車の場合
 ・近鉄弥富駅から徒歩14分 
 ・JR弥富駅から徒歩14分

・三重県方面からお越しの方
 国道1号線を、名古屋方面へお越し下さい。
 左側の熟女キャバクラさんを超えて210m
 ⇨喫茶白樺さん横
 ⇨左側に みずはる接骨院 到着 

・名古屋・蟹江町方面からお越しの方
 国道1号線を、三重県方面へお越し下さい。 
 左側のピアゴ十四山店さんを超えて700m
 ⇨コメダ珈琲さん超えて350m
 ⇨右側に みずはる接骨院 到着
代表者
水野 晴良(みずの はるよし)
電話番号
0567-69-8200 0567-69-8200

不定休

営業時間
9:00~20:00
10:00~17:00

ソーシャルメディア

PAGETOP