みずはる接骨院 

国道1号線沿い 
土日も施術可能・予約制の接骨院です。
予約はお早めに入れて下さい。

住 所
愛知県弥富市鯏浦町一反割(うぐいうらちょういったんわり)1番地 
(国道1号線沿い)
営業時間
9:00~20:00
10:00~17:00

膝の痛みは『太ももの筋肉が弱いせいだ』と言われたあなたは愛知県弥富市みずはる整体院まで

愛知県弥富市みずはる接骨院の水野です。

いつもブログを読んで頂きありがとうございます。

 

本日のテーマは、

膝の痛みは『太ももの筋肉が弱いせいだ』と言われたあなたへ

という事で書いていきます。

 

膝の痛みは

太ももの筋トレをすれば治ると思っていて

筋トレを一生懸命頑張っているのに

治っていない方は是非読んで下さい。

太ももの筋肉を鍛えて膝の痛みが改善しましたか?

質問です!

あなたは、スクワットなどの太ももの筋トレをして膝の痛み治りましたか?

 

考えてみて下さい。

 

多くの患者さんは、

膝の痛みは太ももの筋肉が弱いから

と思い込んでいます。

 

膝が痛いのは筋肉が弱いからではありません!

筋肉が弱いんじゃないんです!

 

思い込みが膝の痛みを治らなくさせている

みずはる接骨院には、

変形性膝関節症と診断を受け

ヒアルロン酸注射や

ロキソニン・湿布など薬を使ったり

筋トレをしたり

マッサージを受けたりしていても

膝の痛みが治らない患者さんが、

多く来院しています。

 

整形外科で

「太ももの筋肉が弱っているから鍛えましょう」と言われて

脚を上げる運動やスクワットを頑張っている方は多いと思います。

このブログを読んでくれているあなたも、

膝の痛みを改善しようとスクワットを頑張っているのに

膝の痛みが治らないんじゃないでしょうか?

 

膝の痛みを治すために

一生懸命、

スクワットを頑張って

毎日頑張って

頑張れば頑張るほど、

膝の痛みが強くなっているんじゃないでしょうか?

 

なんで

こんなに真面目にスクワット頑張っているのに治らないの?

不安になっているんじゃないでしょうか?

そうなんです、太ももの筋トレを続けても

膝の痛みは治らないんです。

 

何で膝の痛みが改善しないのか3つの理由

①しゃがむと膝が痛いのに、痛みの出る動作を繰り返すのがスクワット

スクワットはしゃがむだけだから簡単に出来る

手軽な運動なので続けましょう言われたかも知れません。

 

しゃがむと膝が痛くないですか?

特に何ヶ月も何年も膝の痛い方は、

しゃがむことが出来なくなっていますよね。

 

スクワット(aquat)には、しゃがむという意味があるそうです。

 

膝が痛くてしゃがめないのに、

痛みの出るしゃがむという動作を

無理に繰り返せば

膝の痛みはさらに悪化します。

 

痛くない範囲でスクワットしましょうと言われても痛いはずです。

 

痛いことをする意味があるのでしょうか?

 

スポーツクラブなどで膝が痛いと

トレーナーさんに言うと、

スクワット続けて下さい

筋肉がつけば膝の痛みは改善していきますと言われ

頑張って膝の痛みが悪化して来院される方もいます。

 

頑張れば頑張るほど痛みで精神的に参ってしまいます。

 

②スクワットの姿勢や動作は難しい 

簡単・手軽と思われているスクワットですが、

スクワットの動作は膝の位置や

股関節の位置

腰椎・骨盤の動きなど

実は複雑な動きなんです。

 

テレビや本でスクワットの動作を

そのまま真似しても正確には出来ません。

 

  プロアスリートでさえ、

  スクワットの姿勢・動作をコーチが教えて意識させて、

  何回も何回も繰り返し指導してフォームが身につくんです。

  フォームをしっかり固めてスクワットをしないと 膝を痛めてしまいます。

 

  ゴルフ好きのお父さんがテレビで

  石川遼選手のスイングを一生懸命見て、

  真似ようと思っても

  同じように出来ないのと一緒で

  姿勢や動作を見ただけで真似られる方はプロになれます。

  それくらい難しいんです。

間違ったフォームでスクワットを続ければ

膝を痛めつけるので

痛めつける動作を毎日続けるメリットはありません。

 

③どこの筋肉を使っているのか難しい

筋肉を勉強している方は 

筋肉がどこの骨から、どこの骨へ付着しているか

分かっていますが

患者さんは筋肉が、どこにどうついて

筋肉がどうなると関節が動くか分からないんです。

 

膝の痛い患者さんは何も知らないですよ。

  筋肉?

  大腿四頭筋?

  ハムストリングス?

  大殿筋?

  ?

  ?

  ?

トレーニングの基本は、

どこの筋肉に効いているのか?を

しっかり意識してイメージしながらトレーニングしないといけません。

 

意識しながらと言われても

そもそも筋肉の場所も働きもわからない

筋肉から腱になって骨に付着するって事もわからない

 

お医者さんや治療家の簡単と

患者さんの簡単は違うんです。

 

しゃがむと痛みが出れば姿勢は崩れます。

痛い脚側へは、体重を掛けたくないとなればさらに崩れます。

 

痛いことを意識しながらトレーニングを続ければ

痛い・辛いという意識だけが脳に残ってしまいます。

 

嫌なこと辛いことを続けることに意味はありません。

 

決して

スクワットが悪いトレーニグではありません。

スクワットはトレーニングのBIG3と言われています。

 

膝の痛みがなくなってから行うトレーニングとしては

最高のトレーニグです。

 

しかし、膝の痛い方には向きません。

 

 

そもそも膝が痛い時にやるものでは無い

 

変形性膝関節症の患者さんは、

太ももの筋肉が固くなっています

普段から膝の痛みをかばっているので、

筋肉がパンパンに凝っている状態です。

 

血液の循環も悪く、

筋肉の柔軟性も低下している状態です。

カチカチに固くなっている筋肉に対して

さらにスクワットをして筋肉を固めてしまうと

膝関節へのストレスは増してしまいます。

 

膝に腫れがあったり、

熱感がある

膝を曲げると痛い方が

スクワットしたら絶対にダメですね。

 

ダメ絶対!

 

 膝が痛い時にすると

 姿勢は崩れてさらに痛い膝をかばって

 痛みは悪化します。

 反対の膝も痛め、腰も痛くなります。

 

 真面目な方ほど頑張るから治らない

 悪循環に陥ってしまいます。

 痛み止めを飲んでスクワット

 痛めてるのか治しているのか

 わからない状態になります。

 痛くてどんどん不安になる....。 

 

じゃあどうすればいいの?

答えは簡単。

痛い時は無理せず寝るが正解。

寝ているのは難しくてもに優しい生活を送って下さい。

スクワットでをいじめないで!

太ももの筋肉もストレスを重ねているので休ませてあげて下さい。

 

風邪をひいて熱がある時に完封摩擦しますか?

風邪は引いた事がある方は、多いと思います。

熱っぽいなぁと感じた時

どっちが正解だと思いますか?

①休む

②無理して仕事に行く

風邪をひいたときは休むのが正解って皆さん知っていると思います。

たまに仕事するほうが治るんだぁという強者もいますが、

基本は無理をせず休むが正解です。

小さい頃から経験をしているからわかりますよね。

 

膝が痛い時は?

膝が痛くなる経験って、

若い時にスポーツや何かのきっかけがあって捻ったりして痛める方はいますが

 

患者さんの多くは40代以降に初めて

膝の痛みを経験します。

 

どうした対応したら良いかわからないんです。

痛いけど経験したことが無いから

不安になり

不安になり

不安になり

テレビで膝が痛い方は

スクワットしましょう

ウォーキングしましょう

と言われるとやってしまうんです

 

家族や知人に

動かないから膝が治らないんだよ

運動しなくちゃ

と言われて無理にがんばってしまうんです。

 

でも結局治らない。

 

膝が痛い時は、休んでみましょう。

膝が痛い時は、休む。

スクワットやウォーキングしないほうが早く治ります。

痛みが治まってからスクワットもウォーキングもダイエットもしましょう。

 

お相撲さんも膝の靭帯が切れても土俵に上がり続けて...

野球少年も痛いのに投げすぎて...

サッカー少年も膝が痛いのに練習を続け...

膝の痛いあなた、痛いのにスクワット続けると....

 

痛いときは安静にしましょう。

痛み止めを飲みながら動きすぎると

病院や接骨院に何十年も通い続ける事になります。

そして最後に手術をすることになるんです。

 

PS

痛い時は休みましょう。

旦那さんに家事を手伝ってもらいましょう。

イヌの散歩は娘さんに!

私の患者さんで『もう痛いからこのままでは歩けなくなる』と、

泣きながら家族に言ったら、家事や散歩変わってくれて

痛み無く歩けるようになった患者さんもいます。

旦那さは膝が痛かったら、痩せろとか歩けとそれまでは言っていました。

奥さんの本気の訴えが届いたんですね。

治療と膝に優しい生活で歩けるようになっていきます。

この裏技も是非使って下さい。

追伸

愛知県弥富市みずはる接骨院には膝の痛み・股関節の痛みを抱えた方が多くいらっしゃいます。

その多くの方々は以下のような悩みをか開けていました。

・トレーニングを勧められたが良くならない

・手術するしかないと諦めていた

・加齢や体重のせいと言われた

・痛み止めを飲んだり湿布を貼っている

間違った治療や運動を続けてしまうと膝や股関節の痛みは良くなりません。

 

痛みの原因は、

痛い方が100人いれば100通りです。

みんな同じ治療で治る訳がありません。

根本原因をみつけ一緒に治療していけば、

絶対に良くなります。

 

膝・股関節の痛みでお困りの方は

ご連絡下さい!

1人で悩むのはもう辞めませんか

私が力になります❗

 

股関節の痛みでお困りの方は、

下の記事も読んでみて下さい

https://goo.gl/1NJDmE

愛知で唯一、股関節治療専門の整体接骨院 みずはる接骨院

膝の痛みでお困りの方は

下の記事も是非読んで下さい。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

https://goo.gl/XPqvUc

愛知県で唯一の膝の痛み専門の接骨院整体院 みずはる接骨院

 

 

 

電話:0567-69-8200

 

メールでのお問合わせは

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

https://goo.gl/weKptF

  • 愛知県弥富市の膝の痛み・変形性膝関節症を改善するブログ

ホームページ限定
初回お試しキャンペーン

施術1回 通常 7,000

初めての方限定

3,980

お電話の場合、
『ホームページを見て予約したいのですが』とお伝え下さい。

完全
予約制

お気軽にお電話ください。

予約の際は『ホームページを見て予約をしたいのですが』とお伝え下さい。

0567-69-8200 0567-69-8200

営業時間9:00~20:00 

みずはる接骨院 

住所
〒 498-0021
愛知県弥富市鯏浦町一反割(うぐいうらちょういったんわり)1番地 
(国道1号線沿い)
アクセス
電車の場合
 ・近鉄弥富駅から徒歩14分 
 ・JR弥富駅から徒歩14分

・三重県方面からお越しの方
 国道1号線を、名古屋方面へお越し下さい。
 左側の熟女キャバクラさんを超えて210m
 ⇨喫茶白樺さん横
 ⇨左側に みずはる接骨院 到着 

・名古屋・蟹江町方面からお越しの方
 国道1号線を、三重県方面へお越し下さい。 
 左側のピアゴ十四山店さんを超えて700m
 ⇨コメダ珈琲さん超えて350m
 ⇨右側に みずはる接骨院 到着
代表者
水野 晴良(みずの はるよし)
電話番号
0567-69-8200 0567-69-8200

不定休

営業時間
9:00~20:00
10:00~17:00

ソーシャルメディア

PAGETOP