みずはる接骨院 

国道1号線沿い 
土日も施術可能・予約制の接骨院です。
予約はお早めに入れて下さい。

住 所
愛知県弥富市鯏浦町一反割(うぐいうらちょういったんわり)1番地 
(国道1号線沿い)
営業時間
9:00~20:00
10:00~17:00

私が柔道整復師を目指した理由 その②

いつもブログを御覧頂きありがとうございます。

外傷治療のエキスパート、

愛知県弥富市 みずはる接骨院の

柔道整復師 水野 晴良(みずの はるよし)です。

 

今回は、私が柔道整復師を目指した理由の、つづき②を話したいと思います。

小泉首相が、郵政民営化だぁて、言ってから

何も考えていなかった、私でもさすがに、考えるようになりました。

 

会社でも、希望退職者を募集するようになり、

事業所も閉鎖していく事になっていたんです。

元請けだったのが、下請けになり、

点検も年に4回あったのが3回になったり、

単価も安くなり始めました。

 

将来に不安を覚え、

このままこの会社に居ても、将来大丈夫かなぁと不安に思い始めました。

 

 

 

恩師である杉村先生が、

地元の少年少女に柔道を教えていました。

 

26歳の頃から、私も先輩に誘われその柔道教室で

仕事の合間をみて、子供たちと柔道をするよになっていました。

杉村先生には、高校時代、柔道を教えてもらっていました。

 

杉村先生は柔道整復師で接骨院も開院されており、

先生が若い頃は愛知県海部郡で接骨院は一つか二つしか無く、

整形外科も無かったそうです。

 

杉村先生の接骨院には、病院から股関節脱臼の患者さんが運ばれてきたり、

骨折や脱臼の患者さんが行列を作っていたそうです。

毎日毎日、包帯を巻き治療をして、何百人も患者さんが来ていたそうです。

そんな本当の柔道整復師で柔道家の先生に、高校時代は柔道を教えて頂いていました。

しかしその当時私は、全然接骨院や柔道整復師に興味はなかったんです。

 

小泉さんが出現し、不安になっていた私。

このままではダメだ。

何か手に職をつけようと考えていました。

雇われていれば楽だけど、

何かあった時には、どうしようもなくなる。

その事を郵政民営化で痛いほど、感じていた私は。

 

よし、会社を辞めて杉村先生のような柔道整復師になる、

と覚悟を決めました。

 

柔道整復師の学校に行き、接骨院を開業する!!

しかも、外傷のみられる柔道整復師になると決めたんです。

 

教えている子どもたちが怪我した時に、

何も出来ないのって、悲しくないですか、情けなくないですか?

 

それから、外傷がみられる柔道整復師になること。

接骨院を開業するこ事を目標に

私は、柔道整復師の専門学校に行くことを決めました。

28歳の秋でした。

 

しかし、私には一つ問題がありました。

勉強が好きでは無かったんです。

入学試験には、面接だけで無く、学科試験もあったんです。

必死に勉強しました。

 

つづきは次回へ。

  • 愛知県みずはる接骨院紹介ページ
  • 柔道整復師のためのエキスパート柔道整復師育成塾

お試しキャンペーン
人数限定となります 

9月25日までの期間限定

施術1回 通常 7,000

初回限定 1,980

お電話の場合、
『ホームページを見て予約したいのですが』とお伝え下さい。

完全
予約制

お気軽にお電話ください。

予約の際は『ホームページを見て予約をしたいのですが』とお伝え下さい。

0567-69-8200 0567-69-8200

営業時間9:00~20:00 

みずはる接骨院 

住所
〒 498-0021
愛知県弥富市鯏浦町一反割(うぐいうらちょういったんわり)1番地 
(国道1号線沿い)
アクセス
電車の場合
 ・近鉄弥富駅から徒歩14分 
 ・JR弥富駅から徒歩14分

・三重県方面からお越しの方
 国道1号線を、名古屋方面へお越し下さい。
 左側の熟女キャバクラさんを超えて210m
 ⇨喫茶白樺さん横
 ⇨左側に みずはる接骨院 到着 

・名古屋・蟹江町方面からお越しの方
 国道1号線を、三重県方面へお越し下さい。 
 左側のピアゴ十四山店さんを超えて700m
 ⇨コメダ珈琲さん超えて350m
 ⇨右側に みずはる接骨院 到着
代表者
水野 晴良(みずの はるよし)
電話番号
0567-69-8200 0567-69-8200

不定休

営業時間
9:00~20:00
10:00~17:00

ソーシャルメディア

PAGETOP