みずはる接骨院 

国道1号線沿い 
土日祝日も施術可能・完全予約制の接骨院です。
予約はお早めに入れて下さい。

住 所
愛知県弥富市鯏浦町一反割(うぐいうらちょういったんわり)1番地 
(国道1号線沿い)
営業時間
9:00~20:00
10:00~17:00

整形外科に通っていても膝痛が治らないのは何故?

「整形外科に通っていても膝痛が治らないのは何故?」

という、タイトルだから整形外科に行くなという話ではありません。

膝の痛みが出たらまずは整形外科に行くべきです。レントゲンを撮り、膝に水が溜まっていれば抜いてもらい関節液の状態を見てもらうのが第一選択の治療です。

しかし、何年も整形外科に通っているのに改善しないのなら、整形外科の先生に言われている考え方を少し変えてみる事で痛みが改善する可能性があります。

 

 

私は7年間病院に勤務していました。

病院勤務時代は、骨折や脱臼など急性外傷の患者さんや、

人工関節などの手術を受け入院して治療・リハビリをされている患者さんを見させて

頂いてました。

 

整形外科の医師だけでなく、内科・外科の医師とも一緒にお仕事させて頂きました。

 

現在は接骨院を開業し、

膝や股関節の痛みで何年も悩んでいる患者さん、

人工関節の手術を受けようか迷われている患者さん、

人工関節の手術を受けたけど症状が改善せずに困っている患者さんを

多く見させて頂いているので、

整形外科と当院の違いについてお話させていただきます。

 

私の娘は、小学校1年生です。

学校の授業は、先生が30人の児童に向けて算数や国語を教えていきます。

1人対30人の授業になる訳です。

先生も生徒の学力に合わせ教えていきますが、全員理解出来たら次に進むということはなかなか難しいと思います。

足し算を理解していない児童に、掛け算を教えてもチンプンカンプンですよね。

急に学校の話を読まされているあなたもチンプンカンプンかもしれませんが、

整形外科の先生もまさしく、

解剖学も生理学も運動学も知らない患者さんに対して

膝が変形しているね

軟骨が無いからね

このままだと手術だよ

筋肉が弱いね

痩せましょうね

運動しましょう

と、一方的に話しておしまいになっています。

 

患者さんによって治療方法は変わるはずなのに、みんな一緒の治療。

先程も言いましたが、みんな一緒の治療で改善している方は問題ありません。

みんな一緒の治療で改善していないのなら、学校の授業ではなく、家庭教師のような一人一人にあった治療が必要になります。

 

みずはる接骨院は、一人一人に合わせた治療が得意なんです。

 

 

悪くなったら手術をしましょうと言われた患者さんがいたとしたら、そんなに私の膝は悪いの・・・と不安になる方がいます。このような方の場合、ウォーキングが必要と分かっていても、歩くと軟骨が更に減って、手術しなくちゃいけなくなるんじゃないかと不安になります。

筋肉が弱いから筋トレしましょうと言われた患者さんの場合は、頑張ってスクワットするぞと膝に負担をかけすぎて痛みが改善しない場合もあります。もともと筋肉が弱いわけではなく、筋肉の疲労や固さがある場合、スクワットは膝の痛みを悪化させます。膝が痛ければフォームも悪くなるので治ることはありません。

スクワットをすると膝の痛みが出て出来ない患者さんの場合は、スクワットをやらないことに対し自己嫌悪が強くなります。やらないから治らないんだとネガティブな勘定がつよくなります。

ウォーキングが必要だと思いこんでいる患者さんは、痛み止めを飲みながら脚を引きずりながらウォーキングを頑張ってしまいます。

膝を曲げると痛い方でも、動かすと痛いから曲げないという患者さんと、

痛くても曲げるんだという患者さんがいます。

 

どれが正しくてどれが間違いということはありません。

その患者さんの状態によって良い場合と悪い場合があるんです。

 

どうしても整形外科の医師は時間がありません。

1日に何百人という患者さんが来院されます。

誰がどうで、どんな背景があるのか正直わからないんです。

診察も1人5分程度になってしまい、患者さんも聞きたいけど聞くことが出来ない。

学校の先生なら、授業以外でフォーロー出来ますが、

整形外科は患者さんも多いですし、患者さんの背景もわからないので、個別でのフォローが出来ません。

 

当院は、患者さんの、痛みの原因、不安の背景、何に困っていて、何を目指しているのか、どうなりたいのかをカウンセリングして治療をしていきます。

患者さん自身が、痛み・不安にに対して理解し納得する事が重要だと思っています。

しても良い事、しない方が良いことが明確になります。

これが出来たら、次はこれをしましょう。

というように徐々に出来ることが増えるので不安が自信に変わっていきます。

 

その先に、これも出来るようになるかな、これもしてみたいなぁに変わっていくので

心も身体も変わっていきます。

 

もし整形外科に通っていても改善ていないのならご相談下さい。

全力でサポートさせて頂きます。

 

 

 

 

 

  • 愛知県弥富市の膝の痛み・変形性膝関節症を改善するブログ

ホームページ限定
初回お試しキャンペーン

4月10日までの期間限定

施術1回 通常 7,000

諦めないで

1,980

お電話の場合、
『ホームページを見て予約したいのですが』とお伝え下さい。

完全
予約制

お気軽にお電話ください。

予約の際は『ホームページを見て予約をしたいのですが』とお伝え下さい。

0567-69-8200 0567-69-8200

営業時間9:00~20:00 

みずはる接骨院 

住所
〒 498-0021
愛知県弥富市鯏浦町一反割(うぐいうらちょういったんわり)1番地 
(国道1号線沿い)
アクセス
電車の場合
 ・近鉄弥富駅から徒歩14分 
 ・JR弥富駅から徒歩14分

・三重県方面からお越しの方
 国道1号線を、名古屋方面へお越し下さい。
 左側の熟女キャバクラさんを超えて210m
 ⇨喫茶白樺さん横
 ⇨左側に みずはる接骨院 到着 

・名古屋・蟹江町方面からお越しの方
 国道1号線を、三重県方面へお越し下さい。 
 左側のピアゴ十四山店さんを超えて700m
 ⇨コメダ珈琲さん超えて350m
 ⇨右側に みずはる接骨院 到着
代表者
水野 晴良(みずの はるよし)
電話番号
0567-69-8200 0567-69-8200

不定休

営業時間
9:00~20:00
10:00~17:00

ソーシャルメディア

LINE ID
@oyn0227g
お友達登録はこちら
https://lin.ee/nz2qwfe

PAGETOP