みずはる接骨院 

国道1号線沿い 
土日祝日も施術可能・完全予約制の接骨院です。
予約はお早めに入れて下さい。

住 所
愛知県弥富市鯏浦町一反割(うぐいうらちょういったんわり)1番地 
(国道1号線沿い)
営業時間
9:00~20:00
10:00~17:00

ヒアルロン酸注射・薬・湿布・電気治療で膝の痛みが治らない理由

恥ずかしい話ですが、

みずはる接骨院に来てくれた患者さんの膝の痛みを改善することが出来ず悔しい思いを続けていました。

 

患者さんからは、「先生は、頑張ってくれたから感謝しているよ」と言われ…

 

自分の無力さを感じ、

その度に次こそはと、

教科書や本・論文を読み、DVDなどでも勉強し、家族の体を借り練習を積み重ね

休みの日は勉強会に東京や大阪、広島など全国各地に出掛けて行きました。

 

勉強会に行き技術も知識も増えると、

改善していく患者さんが増え自信がついていきます。

技術・知識が増え自信がついても、改善できない患者さんにぶち当たる。

 

また勉強会に出掛け、書物を読み知識と技術を積み重ね、挫折するそんな事を繰り返してきました。

 

 

この先、私を頼って来てくれる患者さんが1人でもいる限り、

勉強を続け、知識も技術も磨いていきたいと考えています。

私は絶対にあきらめません。一緒にがんばりましょう。

 

そんな事を言うお前は誰だ?

私は、水野晴良と申します。

柔道整復師(国家資格)です。

 

3年間接骨院で働き、

7年間病院に勤務して

みずはる接骨院を開院しました。

 

膝の痛みの専門家として開業してから約1000人の患者さんを施術させて頂いています。

膝の痛みを取るには手術しか方法が無いと言われた方でも、

この文章を読むことで、少しは希望を持って頂けるんじゃないかと思います。

 

声を大にして言いたい「手術せずに改善することは可能なんです。あきらめないで下さい」

 

興味のある方は読み続けて下さい。

 

 

一般的な治療とは、

病院では、レントゲンを撮り「軟骨が減っている」と言われ変形性ひざ関節症と診断されます。

 

一般的な治療は関節の内側に対する治療

膝関節内にヒアルロン酸注射を打つ、痛み止めの薬に湿布

電気治療などのリハビリ。

この治療で改善する方は良いのですが、この治療で改善しない方がいます。

 

一般的な治療は関節の内側に対して行う治療なんです。

 

この文章を読んでくれているあなたも、

このような治療をしているかも知れませんし

当院に来るほとんどの方が、この方法で改善していないんです。

良くなっていないから当院に来るんですが(^^;)

 

軟骨も関節内にあります

軟骨がすり減っているから、関節内の動きを良くするためにヒアルロン酸注射を打つ。

ヒアルロン酸注射は関節内(軟骨や半月板・滑膜など)に、痛みの原因がある場合は、効果が期待できます。

もう一度言います。関節の内側に原因がある場合はです。

もし関節の外側に痛みがあれば、効果は薄いんじゃ無いでしょうか。

 

痛み止めの薬や湿布は、ねじったりぶつけたり、膝に水がたまっている、触ると熱い、

炎症が起こっている場合は改善するのですが、炎症以外の場合は効果は期待できません。

逆に、薬を飲み続け痛みの出る動作を続ければ改善を遅らせることもあります。

 

電気治療などのリハビリも、痛みの原因に向けて治療すれば効果が現れますが、

ただ膝の周りに電気をつけ、温める、流れ作業のようなリハビリでは、なかなか改善するのも難しんです。そもそも、痛みの原因を狙った治療が出来ないのが現状だと思います。

 

 

もし、

痛みの原因が関節外にあり

炎症が起こっていない患者さんが、

ずっと同じ治療を続けても効果は期待できません。

 

痛みを出している組織を狙わずに対症療法を続けていては、治ることはありません。

 

治療を受けても改善しない患者さんの多くが、

痛みの原因が関節外にあるか、

関節内と関節外の両方にあることがほとんどだからです。

 

膝関節の周りには軟骨以外にも、関節の外側にたくさんの組織があります。

 

筋肉(攣縮・短縮・滑走不良・癒着)

腱(大腿四頭筋腱、鵞足腱、大腿二頭筋腱、半膜様筋腱、腓腹筋腱)

脂肪体(膝蓋下脂肪体・前大腿脂肪体・膝蓋上脂肪体)

膝蓋骨

膝蓋上嚢

靭帯(内側側腹靭帯・外側側副靭帯・膝蓋靭帯、腸脛靭帯)

滑液包、

など沢山の組織があるんです。

 

レントゲンでは骨と軟骨しか見ません。

MRIでも、骨・軟骨・半月板・靭帯・筋肉の炎症を見るくらいです。

痛みの原因は、患者さん一人ひとりちがいます。

1箇所だけでなく2箇所3箇所と多数ある方もいます。

 

原因が色々考えられるのに

一般的な治療は、

1日前に膝を痛めた患者さんも、

10年以上前から膝が痛い患者さんも、

同じ治療・・・

ヒアルロン酸注射・痛み止めの薬・湿布・電気治療が行われているんです。

 

これでは改善する可能性が極めて低くなります。

みんな同じ治療だと、

治る患者さんと治らない患者さんが出てきます。

 

みんな軟骨が原因なら、ヒアルロン酸注射をすれば効果があるはずなんです。

でも治らないんです。

 

人工ひざ関節の手術をすれば膝の痛みは治るはずなんです。

でも、手術しない方が良かったという方がいるんです。

 

 

 

原因を見つけ治療をする事が基本中の基本なんです。

当てずっぽの治療では効果は出ません。

 

10年以上膝の痛みで苦しんだ患者さんでも、本当の原因を見つけ、そこに対して施術をし、歩き方や動き方を変えることさえできれば 

我慢していた旅行に行けるようになり、

大好きなゴルフを再開するという

周りから見れば奇跡のような事が普通に起こるんです。

 

 

 

膝の痛みを改善するためには、ポイントが3つあります。

1つ目は、問診・検査で本当の痛みを出している組織を調べ見つけだします。

レントゲンに映らない組織の中に痛みの原因が隠れているんです。ヒアルロン酸注射が効かない方は、間違いなく関節外に原因があります。

原因が見つかれば7割は治ったようなものです。

あとは本当の原因に対して施術をしていくんです。

 

2つ目は、膝へ負担のかかる動き方歩き方姿勢を修正していく。

施術で痛みが和らいでも再度負担をけてしまう動き方歩き方姿勢をしていれば痛みが戻ってしまいます。

そのために、痛みの出る動き方歩き方姿勢を変えていく必要があります。これも一緒に変えていきましょう。

 

3つ目は、不安を自信に変える。

痛みが改善していっても、不安が残る方がいます。

長年痛みがあり、お医者さんに手術しか無いと言われていれば、良くなっていても良くなっていることに気付けないんです。また悪くなるんじゃないかという不安です。

治療側が良いと思っていても、患者さんが良くなっている実感し自信を持たなければ、意味がありません。

長年痛みがある方には、この心理面へのアプローチも重要だと感じています。

 

膝の痛みは手術しなくても改善する。

 

痛みの本当の原因を調べ、施術をする。

膝への負担がかかる、動き方や歩き方を修正していく。

少しづつ出来なかった事ができるようになる。

 

いままでの不安が少しづつ自信に変わる事で、

日に日に手術の事を忘れていき、

やりたいこと我慢していたことができるようになるんです。

 

 

手術しか膝の痛みを取る方法は無いと思っていた方が、

手術以外で治るんだと希望が見せられるのがみずはる接骨院の強みだと思っています。

 

もしあなたが、ヒアルロン酸注射・薬・湿布・電気治療を受け続けているのに

膝の痛みが改善していないんなら、私にご相談ください。

相談だけでも良いんです。

 

お力になれる自信があります。

ご連絡お待ちしております。

膝の痛みでお困りでしたらみずはる接骨院までお気軽に、ご相談下さい。

膝の痛みでお困りの方は

下の記事も是非読んで下さい。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

https://goo.gl/XPqvUc

愛知県で唯一の膝の痛み専門の接骨院整体院 みずはる接骨院

 

電話:0567-69-8200

 

メールでのお問合わせは

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

https://goo.gl/weKpt

  • 愛知県弥富市の膝の痛み・変形性膝関節症を改善するブログ

ホームページ限定
自分に合うか不安な方へ

6月末日までの期間限定

施術1回 通常 10,000

追加5名限定募集 3,000

お電話の場合、
『ホームページを見て予約したいのですが』とお伝え下さい。

完全
予約制

お気軽にお電話ください。

予約の際は『ホームページを見て予約をしたいのですが』とお伝え下さい。

0567-69-8200 0567-69-8200

営業時間9:00~20:00 

みずはる接骨院 

住所
〒 498-0021
愛知県弥富市鯏浦町一反割(うぐいうらちょういったんわり)1番地 
(国道1号線沿い)
アクセス
電車の場合
 ・近鉄弥富駅から徒歩14分 
 ・JR弥富駅から徒歩14分

・三重県方面からお越しの方
 国道1号線を、名古屋方面へお越し下さい。
 左側の熟女キャバクラさんを超えて210m
 ⇨喫茶白樺さん横
 ⇨左側に みずはる接骨院 到着 

・名古屋・蟹江町方面からお越しの方
 国道1号線を、三重県方面へお越し下さい。 
 左側のピアゴ十四山店さんを超えて700m
 ⇨コメダ珈琲さん超えて350m
 ⇨右側に みずはる接骨院 到着
代表者
水野 晴良(みずの はるよし)
電話番号
0567-69-8200 0567-69-8200

不定休

営業時間
9:00~20:00
10:00~17:00

ソーシャルメディア

LINE ID
@oyn0227g
お友達登録はこちら
https://lin.ee/nz2qwfe

PAGETOP