みずはる接骨院 

国道1号線沿い 
土日も施術可能・予約制の接骨院です。
予約はお早めに入れて下さい。

住 所
愛知県弥富市鯏浦町一反割(うぐいうらちょういったんわり)1番地 
(国道1号線沿い)
営業時間
9:00~20:00
10:00~17:00

膝関節へのヒアルロン酸注射は効果があるのか?

愛知県弥富市みずはる接骨院の水野です。

「膝関節にヒアルロン酸注射は効果があるのか?」というテーマで書いていきます。

 

いきなりですが、このような治療では駄目です!

・先生が薬を出すから飲む。

・注射を打ちましょうと言われたから打つ。

その治療で効果があれば問題ありませんが、もし痛みが改善していないのなら考えましょう! 

なぜあなたの膝の痛みが改善しないのか?

 

 

私は接骨院を開業する前に、7年間病院に勤務していました。

病院では、一般的に変形性膝関節症と診断された患者さんには、膝関節にヒアルロン酸を注入する事が多いんです。

 

もちろん、ヒアルロン酸注射で膝の痛みが改善する患者さんもいます。

しかし、何十回・何百回注射をしても全く改善せず、痛みが強くなり、さらに軟骨がすり減り変形が進行して人工関節の手術に至ってしまう患者さんもいます。

私の所にも、ヒアルロン酸注射を打ち続けているのに膝の痛みが改善せず来院される患者さんが沢山います。

もしこのブログを読んで頂いているあなたもヒアルロン酸注射を何回も受けているのに膝の痛みが改善していないなら、続けて読んでお勉強をして下さい。

 

そもそも、ヒアルロン酸注射とは?

ヒアルロン酸は膝関節内を満たす関節液に含まれている成分なんです。

関節液には主に2つの役割があります。

①関節の動きをスムーズにする潤滑油の役割

②膝関節への衝撃を吸収するクッションの役割

ヒアルロン酸は加齢ともに減少し、潤滑油としてもクッションとしても働かなくなっていきます。膝の動きが鈍くなり、軟骨のすり減りも加速してしまいます。

その為にヒアルロン酸を補うのがヒアルロン酸注射の目的です。

 

ヒアルロン酸注射が効くのはどんな人?

ずばり、ヒアルロン酸注射を打つことで痛みが改善する方は、痛みの原因が関節内にある方です。

膝関節というのは袋(関節包)で覆われているんです。この袋の中の事を関節内と言います。関節内には、軟骨や前十字靭帯・後十字靭帯や半月板などがあります。

この袋の中(関節内)にヒアルロン酸を注入します。

膝関節の動きをスムーズにしてクッションの役割を持つヒアルロン酸を補うことで、痛みを改善するのが目的です。

原因が関節内にだけであれば、ヒアルロン酸を注入することで膝はスムーズに曲げ伸ばしできるようになり、クッションとして膝への負担を減らしてくれるので痛みが改善していきます。

 

ヒアルロン酸注射が効かないのはどんな人?

痛みの原因がそもそも、関節内にあるのか関節外にあるのか、それとも関節内+関節外にあるのか?

痛みの原因がどこにあるかが最重要なんです。

痛みの原因が関節内にあるのであれば、ヒアルロン酸注射が効く可能性は高くなります。

 

もし効いていない、もしくは注射して数日は良いけどまた痛くなるという方は、痛みの原因が関節外、もしくは関節内+関節外にある可能性があります。その痛みの原因に対して治療していかなければ改善していきません。

関節外のことは、レントゲンだけでは分からないんです。

 

ヒアルロン酸注射が効かない方の特徴

  1. 膝の曲げ伸ばしが出来ない。固まっている。
  2. 歩く時に足を引きずる
  3. 動かすことを怖がっている
  4. 自分の膝に自信が持てない
  5. 膝だけでなく、太ももやふくらはぎお尻も痛い

せっかく、注射をしてスムーズに動くようになったのに膝を固めるように歩いたり、動かすのを怖がっていたら改善していきません。膝の関節だけでなく筋肉も固くなっている可能性が高くなります。このような方は、そのままヒアルロン酸注射を打ち続けても改善しない可能性があります。

 

何件も整形外科に行って、どの整形外科へ行っても、同じように「軟骨が減っていますからヒアルロン酸注射しましょう」同じ治療を受けていてれば改善していきません。

一度立ち止まって考えなければいけません。考えなければ行動も変わらず結果も変わりません。

 

先生に聞いてみて下さい。

「私の膝の痛みはヒアルロン酸注射で改善しますか?」と...。

考えずまた他の病院に行き同じような治療をしていれば結果は同じか悪化していきます。

 

関節外の原因には何があるの?

  • 筋肉
  • 靭帯
  • 神経
  • 歩き方
  • 立ち方
  • かばう動作
  • 日常生活動作での癖
  • 自立神経
  • 怖さ、不安(心理面)
  • 仕事内容
  • 運動方法
  • などなど

このような事が、その人その人によって色々な原因が考えられます。

これは患者さんお一人お一人で違います。

 

痛みが出始めの頃に、筋肉の治療を数回すると改善する方もいます。

痛みが改善せず何ヶ月も経つと、足を引きずるような歩き方に変わっている場合は痛みの出ないあるき方を覚えてもらい、実践していかなければいけません。

歩けなくなるんじゃないかと将来が不安になっている方には、不安を自信に変えていけるような治療も追加しなければいけません。

慢性的に痛みが続いている場合、脳が誤作動を起こしているかもしれません。

 

痛みが長期化すればする程、痛みの原因が増えていく事が多いです。

 

お医者さんから「手術をしましょう」と言われれば、私の膝はそんなにも悪いのかと不安になり、自律神経が大きく乱れる患者さんもいます。その話を聞いてから余計に不安で歩けなくなる方もいます。

 

病院では、レントゲンだけで軟骨がすり減っているからヒアルロン酸注射しましょうと流れ作業のような治療を受けるだけ。

ヒアルロン酸注射で改善すれば問題ありませんが、

もし改善していないのであれば、今の治療に疑問を持って考えなければいけません。

どこの整形外科のお医者さんも、同じことを言うからしょうがないと諦めないで下さい。

 

追伸

愛知県弥富市みずはる接骨院には膝の痛みを抱えた方が多くいらっしゃいます。

皆さん、以下のような悩みを持っていました。

・筋トレをすると膝が痛いから出来ない

・加齢や体重のせいと言われどうしたら良いか分からない

・ヒアルロン酸注射、湿布、痛み止めで本当に良くなるの?

・もう手術するしかないと諦めていた

 

間違った治療や運動を続けてしまうと膝の痛みは良くなることはありません。

 

痛みの原因は、

痛い方が100人いれば100通りです。

みんな同じ治療で治る訳がありません。

原因をみつけ一緒に治療していけば、

絶対に良くなります。

 

膝の痛みでお困りの方は

ご連絡下さい!

1人で悩むのはもう辞めませんか

私が力になります❗

 

膝の痛みでお困りの方は

下の記事も是非読んで下さい。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

https://goo.gl/XPqvUc

 

電話:0567-69-8200

  • 愛知県弥富市の膝の痛み・変形性膝関節症を改善するブログ

ホームページ限定
3名限定キャンペーン

12月10日までの期間限定

施術1回 通常 7,000

初回限定 3,980

お電話の場合、
『ホームページを見て予約したいのですが』とお伝え下さい。

完全
予約制

お気軽にお電話ください。

予約の際は『ホームページを見て予約をしたいのですが』とお伝え下さい。

0567-69-8200 0567-69-8200

営業時間9:00~20:00 

みずはる接骨院 

住所
〒 498-0021
愛知県弥富市鯏浦町一反割(うぐいうらちょういったんわり)1番地 
(国道1号線沿い)
アクセス
電車の場合
 ・近鉄弥富駅から徒歩14分 
 ・JR弥富駅から徒歩14分

・三重県方面からお越しの方
 国道1号線を、名古屋方面へお越し下さい。
 左側の熟女キャバクラさんを超えて210m
 ⇨喫茶白樺さん横
 ⇨左側に みずはる接骨院 到着 

・名古屋・蟹江町方面からお越しの方
 国道1号線を、三重県方面へお越し下さい。 
 左側のピアゴ十四山店さんを超えて700m
 ⇨コメダ珈琲さん超えて350m
 ⇨右側に みずはる接骨院 到着
代表者
水野 晴良(みずの はるよし)
電話番号
0567-69-8200 0567-69-8200

不定休

営業時間
9:00~20:00
10:00~17:00

ソーシャルメディア

PAGETOP