みずはる接骨院 

国道1号線沿い 
土日も施術可能・予約制の接骨院です。
予約はお早めに入れて下さい。

住 所
愛知県弥富市鯏浦町一反割(うぐいうらちょういったんわり)1番地 
(国道1号線沿い)
営業時間
9:00~20:00
10:00~17:00

【膝の痛み】治る人と治らない人の差。たったこれだけ。 愛知県みずはる接骨院

治る人or治らない人

本日は、治る人と治らない人というお話です。

 

 2人の膝の痛い方がいます。

同じ55歳女性

同じような介護の仕事

同じような身長・体重

症状も2人とも、半年前から右膝が痛い。

共通点が多くありました。

2人のうち1人は、膝の痛みは軽減しているものの、

大好きなテニスが出来ません。

 

もう1人は、膝の痛みが気にならなくなり大好きなテニスも再開し

試合にも申し込みをし、膝の痛みで悩む事がなくなりました。

 

その差が生まれた理由

『なぜこのような差が、生まれたのでしょうか?』

一方が治りたくて、

もう一方が治りたくなかったわけでもありません。

 

その違いは、

何を知っていて

その知識をどのように活用するかにあるんです。

 

医者からのアドバイス

テレビやインターネットからの情報、

知人からのアドバイスが、

実は間違っている事が多いんです。

 

みずはる接骨院は他に類のない接骨院

みずはる接骨院と他の整形外科・接骨院の違いは、

患者さん自身の状態を知ってもらうために問診に力を入れています。

患者さんは自分の事を知らない方が多いです。

患者さんが生活の中で膝が痛くなる生活を続けていれば

治りは悪くなります。

そこに気付いてもらう事が問診では重要です。

 

膝が痛いも様々です。

痛み出してから、

1週間の人

1ヶ月の人

色々な整形外科、接骨院で治療して5年以上経った人

同じ膝の痛みであっても

経過が違えば治療法も違います。

患者さんの知識量、気持ちも違います。

 

ひざが痛い=軟骨が悪い

ひざが痛い=太ももの筋トレをする

ひざが痛い=歩きましょう

ひざが痛い=ヒアルロン酸注射

ひざが痛い=ロキソニン

ひざが痛い=手術

という思い込みがあれば、治らないんです。

 

知識は大切ですが....

知識は大切ですが、

今の時代情報が多くなりすぎて

患者さんも色々調べ

頭でっかちになるとその知識が治るための邪魔をします。

・軟骨が無いからサプリメントを飲まなければいけばい。

  グルコサミン・タマゴサミン・筋肉成分入りだ!

・膝の痛みを治すには筋トレしなければ

 太ももの前を筋トレするぞ。スクワット毎日しなくては!

・ウォーキングしなければ

 痛いのにウォーキング続けませすか?

・運動しなければ

 痛いのに無理をし続けていて治りましたか?

・やせなければ

 痛い時に運動は出来ないし...痩せなさいは聞き飽きました。

 

と、色々頑張っているのに

膝の痛みが治らない方が多くいます。

 

 

あれをしたりコレをしたり

 

知識があり過ぎることで不安を大きくし

治るための邪魔をすることもあります。

 

膝の痛みを治すためにも自分を知る

お医者さんやリハビリの先生の情報、

テレビやインターネット、本や知人からの情報は忘れて、

一度、自分自身の状態を見直してみて下さい。

 

①どんな時に痛みが出ているのか?

②1日の中で痛みの強弱は?

③膝が痛くなる前から今現在の変化は?

これを知っているだけで

治る人と治らない人の差が出ます

 

100人いたら100人違います。

自分の事を知らずに、わからずに、変化に気づけずに

薬を飲む、注射をする、リハビリをする

これは完全に受け身の治療になってしまいます。

整形外科に行っているのに治らないとか、

◯◯先生では駄目だとなってしまいます。

 

自宅での生活で

知らず知らずのうちに

膝に負担をかけている事に気づけないので

痛みは治りません。

 

考えてみると

1日中ず~っと痛いと思っていた

膝の痛みが

実は、朝と夕方だけ辛かったのかもしれません。

日中は仕事をして集中しているので膝の痛み忘れているという方もいます。

 

1日中ず~っと痛いと思い込んでいると、

痛くない時でもかばって歩いてしまう方もいます。

痛くないのに足を棒のように引きずっていては、

ふとももの筋肉やふくらはぎの筋肉はパンパンになり

筋肉は緊張し続けてしまいます。

治る人と治らない人の違いは、

・自分の身体の事を知っているか(気づけているか)

・他の情報に振り回せれているか

シンプルに考えられないでいると

痛みが治らず不安が増すという悪循環になってしまいます。

 

でも、やっぱり分からないという方は

でもやっぱり分からないという方は

私がお手伝いします。

 

自分の今の状態を知る事が出来るだけで

やること

やらないこと

がシンプルになり、

情報に振り回されなくて済みます。

 

みずはる接骨院に来てくれている患者さんの声でも

不安がなくなったという方がいます。

先生がいるから安心という方もいます。

是非、ご相談下さい。

治るためゴールへ向かって一緒に頑張りましょう。

 

難しく考え過ぎないで下さいね。

 

膝の痛みでお困りの方

本気で膝の痛みを治したい方は

下の記事も是非読んで下さい。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

https://goo.gl/XPqvUc

電話:0567-69-8200

 

メールでのお問合わせは

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

https://goo.gl/weKptF

 

Facebookやってます

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

https://www.facebook.com/mizuharu2017/

 

Instagramやってます

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

https://www.instagram.com/mizuharu_sekkotsuin.yatomi/

  • 愛知県弥富市のヘルニア・脊柱菅狭窄症・坐骨神経痛・腰痛改善ブログ
  • 愛知県弥富市の膝の痛み・変形性膝関節症を改善するブログ

ホームページ限定
初回お試しキャンペーン

施術1回 通常 7,000

初めての方限定

3,980

お電話の場合、
『ホームページを見て予約したいのですが』とお伝え下さい。

完全
予約制

お気軽にお電話ください。

予約の際は『ホームページを見て予約をしたいのですが』とお伝え下さい。

0567-69-8200 0567-69-8200

営業時間9:00~20:00 

みずはる接骨院 

住所
〒 498-0021
愛知県弥富市鯏浦町一反割(うぐいうらちょういったんわり)1番地 
(国道1号線沿い)
アクセス
電車の場合
 ・近鉄弥富駅から徒歩14分 
 ・JR弥富駅から徒歩14分

・三重県方面からお越しの方
 国道1号線を、名古屋方面へお越し下さい。
 左側の熟女キャバクラさんを超えて210m
 ⇨喫茶白樺さん横
 ⇨左側に みずはる接骨院 到着 

・名古屋・蟹江町方面からお越しの方
 国道1号線を、三重県方面へお越し下さい。 
 左側のピアゴ十四山店さんを超えて700m
 ⇨コメダ珈琲さん超えて350m
 ⇨右側に みずはる接骨院 到着
代表者
水野 晴良(みずの はるよし)
電話番号
0567-69-8200 0567-69-8200

不定休

営業時間
9:00~20:00
10:00~17:00

ソーシャルメディア

PAGETOP