みずはる接骨院 

国道1号線沿い 
土日も施術可能・予約制の接骨院です。
予約はお早めに入れて下さい。

住 所
愛知県弥富市鯏浦町一反割(うぐいうらちょういったんわり)1番地 
(国道1号線沿い)
営業時間
9:00~20:00
10:00~17:00

【膝が痛い】膝の内側の痛み!その意外な原因とは? 愛知県みずはる接骨院

愛知県弥富市みずはる接骨院の水野です。

今回のテーマは膝の内側の痛み

その原因をお伝えしていきます。

「膝の内側が痛いんだけど、何でだろう?」そんな疑問を持つ方は非常に多いと思います。

膝の内側の痛みの原因

主な原因として考えられるのが

  1. 関節軟骨
  2. 外傷による内側半月・内側側副靭帯損傷
  3. 鵞足炎

これ以外にもまだまだありますが、この3つが非常に多いですね。

1.関節軟骨

膝が痛くなって、整形外科に行くとレントゲンを撮ってみると、

関節の軟骨が擦り減っていますねと言われます。

注射をして、湿布や痛み止めをもらって帰ってくる。

こんな経験をされた、50代以上の方は多いと思います。

変形性膝関節症と言われる状態ですね。

 

膝の痛い=変形性膝関節症

と思われている方は非常に多いですが

軟骨が擦り減って痛みを出すことはありません。

軟骨が擦り減って、

剥がれた軟骨の欠片が関節の滑膜を刺激して

滑膜炎という状態になって痛みを出す事が多いです。

 

軟骨自体が痛みを出すわけではありません。

*突発性骨壊死という病気は、急激に疼痛が発症するので鑑別が必要です。

 

2.外傷による内側半月・内側側副靭帯損傷

半月板損傷や靭帯損傷は膝のスポーツ外傷として最も頻度の高いと言われています。

転んだり、捻ったり、スポーツや事故など急性外傷での損傷になります。

半月板損傷や靭帯が損傷すると、膝の関節は腫れて熱を持ち、損傷の程度によっては足を着いて歩くことも難しくなる病気です。

このような半月板損傷や内側側副靭帯損傷が酷い場合はギプスで固定したり、手術になるケースもあります。

3.鵞足炎

膝の内側が痛い場合、この鵞足炎が実は多いんです。

レントゲンに写らないので整形外科では、

変形性膝関節症と、片付けられ治療を続けていても

治らないというケースが多いです。

見逃されやすい病気です。

 

 

 

 

この鵞足は、膝関節の内側やや足側に筋肉が付着する部分です。

押さえると痛みがあったり

片方の脚だけあぐらがやりにくいという症状も出てきます。

 

もしこのような症状があれば、鵞足炎の可能性があります。

 

注射や薬、湿布で痛みが治らず歩く時に痛みが有る方は

鵞足炎を疑ってみて下さい。

 

膝の痛みでお困りの方

本気で膝の痛みを治したい方は

下の記事も是非読んで下さい。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

https://goo.gl/XPqvUc

電話:0567-69-8200

 

メールでのお問合わせは

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

https://goo.gl/weKptF

  • 愛知県弥富市の膝の痛み・変形性膝関節症を改善するブログ

お試しキャンペーン
人数限定となります 

9月20日までの期間限定

施術1回 通常 7,000

初回限定 1,980

お電話の場合、
『ホームページを見て予約したいのですが』とお伝え下さい。

完全
予約制

お気軽にお電話ください。

予約の際は『ホームページを見て予約をしたいのですが』とお伝え下さい。

0567-69-8200 0567-69-8200

営業時間9:00~20:00 

みずはる接骨院 

住所
〒 498-0021
愛知県弥富市鯏浦町一反割(うぐいうらちょういったんわり)1番地 
(国道1号線沿い)
アクセス
電車の場合
 ・近鉄弥富駅から徒歩14分 
 ・JR弥富駅から徒歩14分

・三重県方面からお越しの方
 国道1号線を、名古屋方面へお越し下さい。
 左側の熟女キャバクラさんを超えて210m
 ⇨喫茶白樺さん横
 ⇨左側に みずはる接骨院 到着 

・名古屋・蟹江町方面からお越しの方
 国道1号線を、三重県方面へお越し下さい。 
 左側のピアゴ十四山店さんを超えて700m
 ⇨コメダ珈琲さん超えて350m
 ⇨右側に みずはる接骨院 到着
代表者
水野 晴良(みずの はるよし)
電話番号
0567-69-8200 0567-69-8200

不定休

営業時間
9:00~20:00
10:00~17:00

ソーシャルメディア

PAGETOP