みずはる接骨院 

国道1号線沿い 
土日も施術可能・予約制の接骨院です。
予約はお早めに入れて下さい。

住 所
愛知県弥富市鯏浦町一反割(うぐいうらちょういったんわり)1番地 
(国道1号線沿い)
営業時間
9:00~20:00
10:00~17:00

【腰痛の方 必見!】いつまでも腰痛を続けますか? それとも卒業しますか?

愛知県弥富市みずはる接骨院

院長の水野です。

3月になり卒業式シーズンですね

 

腰痛のあなたはもそろそろ腰痛から卒業しませんか?

 

いつまで原因不明の腰痛を繰り返しますか?

腰痛患者さん自身、

腰痛の本当の原因を知っている方は少ないと思います。

 

腹筋が無いからかな?

椎間板ヘルニアだからかな?

姿勢が悪いからかな?

運動不足だからかな?

と、考えると思います。

 

整形外科の常識として

腰痛のの85%は、

原因不明と言われています。

 

腰が痛い方なら経験があると思いますが、

病院や整形外科に行って

腰が痛いんですとお医者さんに言うと、

じゃあ『レントゲンを撮ってみましょう』と言われレントゲンを撮ります。

ほとんどの方が、

『骨に異常はないですね。湿布と痛み止めを出し時ますので飲んでくださいね』

と言われてしまいます。

 

こう言われてしまえば、

腰痛の原因がわからないのも仕方がありません。

お医者さんだって腰痛の原因がよくわからないのに

 

患者さん自身がわからないですよね。

一般的な常識で

腹筋が無いからかな?

椎間板ヘルニアだからかな?

姿勢が悪いからかな?

運動不足だからかな?

と、腰痛の原因を考えますよね。

*レントゲンを撮ることを批判している訳ではありません。

重大な病気が潜んでいる場合もあるのでレントゲン撮影も大切です。

 

 

腰痛に対してこんな考え方していませんか?

  • 腰痛だから薬を飲んで誤魔化すしかない
  • 腰痛は治らないから一生付き合っていくしかない
  • 仕事中はコルセットを巻いて腰痛を予防するしかない
  • 腹筋の筋トレをして筋肉を鍛えるしか無い
  • 今の仕事を続けていたら腰痛は治らない

正直に言いますが、

この考え方を続けていると凄く危険です。

腰痛は治りません。

 

自分の身体の事を知らないから腰痛は治らない

自分の身体を知らないから腰痛は治らないんです。

痛みというのを

痛みがあるor痛みがない

で判断してしまうと危険なんです。

腰の痛みが常に100点の痛みでは無いと思います。

でも痛みがあるorないでとらえている方だと

軽い時も腰に痛みがある、

痛みが強い時にも、腰に痛みがあると考えてしまい

ずっと腰が痛いになってしまいます。

 

一日の中でいつ痛みが強くて、いつ痛みが軽いのか?

わかりますか?

まずはこれを知らなければいけません。

 

朝起きたときは腰が張って痛いけど、

動き出すと少し楽になって、

仕事の終わる夕方にはまた痛くなって

お風呂に入ると楽になるという方もいます。

 

これって1日の中で腰の痛みが、

ずっと100点じゃないですよね。

 

※安静にしていても腰が痛い場合は、

重大な病気が潜んでいる可能性があるので

病院でしっかり検査してもらってください。

 

患者さんによっては、

仕事中は辛くて、休みの日は楽という方や。

逆に、仕事中は集中していて腰痛は気にならないけど

休みの日は痛くて動けないという方もいます。

 

この事に気づけると

例えば、1週間単位で、

月曜日は楽だけど

週末になるにつれて痛みが強くなるという傾向も分かるかも知れません。

 

痛みが

あるorない

だけだと、

痛みが出たら薬を飲む

病院や接骨院に行く。

コレではあなたの腰痛は一生治りません。

 

痛みが軽い時期や時間帯に気づけず

ずっと腰が痛いものだと思い込んで

薬を飲んで誤魔化す事を続けてしまいます。

コレでは痛み止めの薬から卒業できません。

自分自身の身体に興味を持ってください

ぜひ、自分自身の身体に興味を持ってください。

興味を持つことが腰痛を治す第一歩です。

 

腰の調子が良い時があることに

気づければそれだけで腰痛からの卒業が近づいてきます。

 

 

腰痛は一生付き合うものでもないし、

絶対に治らないものでもありません。

 

自分の身体に興味を持ちましょう。

そして腰痛から卒業しましょう。

腰痛はレントゲン・MRI・CTなどの画像ではわからない

画像で診断できない腰痛の場合、

自分自身の日常生活でのクセを見つけないと治っていきません。

どんな歩き方で

どんな姿勢で

どんな事をすると腰が痛くなるのか

どんな家庭環境や職場環境で

どんなストレスの時に痛いのか

など腰痛の原因となっている事を見つけていかないと治りません。

 

どんな体の使い方のクセがあるのか?

関節の柔軟性も関係してきます

腰痛に対しての考え方も、どう思っているかも大切です。

 

対症療法で痛み止めの薬やブロック注射を打って

一時的に楽になっても

腰痛になる動作を繰り返せば

腰痛は再発します。

 

心理的・社会的要因というケースも

心理的・社会的要因というのは、

ストレスや不安などがあると痛み強く感じてしまいます。

そのような場合は心と体の両方からアプローチしないと

腰痛は治っていきません。

治療をしていて腰痛が治らない方は、

普段の体の使い方や

ストレス・不安が原因の場合もあるので

自分の体と心の状態をチェックしてみて下さい。

 

本気で腰痛を治したい方は下の記事も読んで下さい

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

https://goo.gl/hkHxUP

 

 

電話:0567-69-8200

 

メールでのお問合わせは

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

https://goo.gl/weKptF

 

 

  • 愛知県弥富市のヘルニア・脊柱菅狭窄症・坐骨神経痛・腰痛改善ブログ

ホームページ限定
初回お試しキャンペーン

施術1回 通常 7,000

初めての方限定

3,980

お電話の場合、
『ホームページを見て予約したいのですが』とお伝え下さい。

完全
予約制

お気軽にお電話ください。

予約の際は『ホームページを見て予約をしたいのですが』とお伝え下さい。

0567-69-8200 0567-69-8200

営業時間9:00~20:00 

みずはる接骨院 

住所
〒 498-0021
愛知県弥富市鯏浦町一反割(うぐいうらちょういったんわり)1番地 
(国道1号線沿い)
アクセス
電車の場合
 ・近鉄弥富駅から徒歩14分 
 ・JR弥富駅から徒歩14分

・三重県方面からお越しの方
 国道1号線を、名古屋方面へお越し下さい。
 左側の熟女キャバクラさんを超えて210m
 ⇨喫茶白樺さん横
 ⇨左側に みずはる接骨院 到着 

・名古屋・蟹江町方面からお越しの方
 国道1号線を、三重県方面へお越し下さい。 
 左側のピアゴ十四山店さんを超えて700m
 ⇨コメダ珈琲さん超えて350m
 ⇨右側に みずはる接骨院 到着
代表者
水野 晴良(みずの はるよし)
電話番号
0567-69-8200 0567-69-8200

不定休

営業時間
9:00~20:00
10:00~17:00

ソーシャルメディア

PAGETOP