みずはる接骨院 

国道1号線沿い 
土日も施術可能・予約制の接骨院です。
予約はお早めに入れて下さい。

住 所
愛知県弥富市鯏浦町一反割(うぐいうらちょういったんわり)1番地 
(国道1号線沿い)
営業時間
9:00~20:00
10:00~17:00

【実話】腰痛・ぎっくり腰に負けないで!脳が痛みを覚えてる2

いつもブログを御覧になってくださってありがとうございます。

今回は、

【実話】腰痛・ぎっくり腰に負けないで!脳が痛みを覚えてる1の

続きです。

まだ読まれてない方は、

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

https://goo.gl/USYxgj

チェックして下さい。

 

ウォーキングと他の接骨院で治療していた

腰痛の患者さんが、

みずはる接骨院に来てくれました。

 

表情は暗く、本当に暗く、

一言でいうと絶望という表情で来院。

 

問診でお話を聞いていくと

マイナスな発言ばかり

『腰痛があるから好きなことができない』

『腰痛があるから家事が出来ない』

『腰痛があるから痛い痛いと言って、夫婦仲が悪くなる』

『接骨院で治療してるのに腰痛はよくならない』

『ウォーキングしてるのに腰痛はよくならない』

『スポーツクラブで鍛えてるのに腰痛はよくならない』

と、腰痛が脳にガムのようにベッチョリくっついています。

 

検査をすると、悪くない。

患者さんが言ってる言葉ほど

悪くない。

 

『患者さんに、◯◯さんの腰の状態悪くないですよ』と、

伝え

『コルセットなるべく外しましょう』

『ウォーキングとスポーツクラブ一旦休みましょう』

『あと痛い痛いって言わないようにしましょう』

『腰痛がって頭に付けないようにしましょう』

『何でも腰痛が頭に着いて、

何でも腰痛のせいにしているから腰痛は良くならないですよ』

まずは無理をしない。腰痛は悪くない。

これを伝え1週間後来院。

表情があきらかに違います。

笑顔なんです。そういえば腰痛って言うのが減ってきたと、言われました。

そのご5回ほど治療していくと、趣味のスポーツもできるようになり、

試合にも出場するまでになりました。

少しやりすぎるくらいですが。

痛みとの付き合い方も覚え、

どこまでやったら腰痛になるのか?

どこまでなら大丈夫なのか?

それを患者さん自身が把握出来るようになりました。

ぎっくり腰はいつなるかわかりません。

患者さん自身が疲れが溜まってきたなぁとか

動き過ぎて無理してるなぁというのが

把握できれば早めに対処できます。

 

まずは自分自身の体の事を知ることが

一番大切だと思います。

 

腰が痛いのに無理にウォーキングをしない。

痛みがあれば、かばって歩いてしまうので、

さらに痛みがつよくなります。

 

体は治そうとしているのに

ウォーキングをすることによって腰の痛みは強くなります。

 

脚を骨折してる人はウォーキングしませんよね。

腰が痛い人でウォーキングしている方は、まずは休んで治療に専念しましょう。

 

腰痛でお困りなら是非みずはる接骨院へ

ご連絡下さい。

 

腰痛でお困りの方は、こちらも読んで下さい

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

https://goo.gl/9VRDMy

 

 

 

 

  • 愛知県弥富市のヘルニア・脊柱菅狭窄症・坐骨神経痛・腰痛改善ブログ

ホームページ限定
初回お試しキャンペーン

施術1回 通常 7,000

初めての方限定

3,980

お電話の場合、
『ホームページを見て予約したいのですが』とお伝え下さい。

完全
予約制

お気軽にお電話ください。

予約の際は『ホームページを見て予約をしたいのですが』とお伝え下さい。

0567-69-8200 0567-69-8200

営業時間9:00~20:00 

みずはる接骨院 

住所
〒 498-0021
愛知県弥富市鯏浦町一反割(うぐいうらちょういったんわり)1番地 
(国道1号線沿い)
アクセス
電車の場合
 ・近鉄弥富駅から徒歩14分 
 ・JR弥富駅から徒歩14分

・三重県方面からお越しの方
 国道1号線を、名古屋方面へお越し下さい。
 左側の熟女キャバクラさんを超えて210m
 ⇨喫茶白樺さん横
 ⇨左側に みずはる接骨院 到着 

・名古屋・蟹江町方面からお越しの方
 国道1号線を、三重県方面へお越し下さい。 
 左側のピアゴ十四山店さんを超えて700m
 ⇨コメダ珈琲さん超えて350m
 ⇨右側に みずはる接骨院 到着
代表者
水野 晴良(みずの はるよし)
電話番号
0567-69-8200 0567-69-8200

不定休

営業時間
9:00~20:00
10:00~17:00

ソーシャルメディア

PAGETOP